SONGS

24. 君とアン・ドゥ・トロワ

作詞:児玉雨子 作曲:KOUGA 編曲:田中どぼん俊光

ゆらりゆらり 気づけばここに たどり着いた
息継ぎを忘れていたのは なぜだろう
星空のようなシャンデリア 照らした
鮮やかなドレスの海
君も早くおいで

眩(くら)んだ瞬間 ぐらり
肩に触れた熱
「ごめんなさい」で
あぁ瞳(め)と瞳が合って

「踊ろう」
君とアン・ドゥ・トロワ
強引かな…
だって今夜 この瞬間
一度きりなのだから
もっと
君とアン・ドゥ・トロワ
思いきってさ
ダイヤの流星(りゅうせい)
きらめいては消えていく


すぐに姿見えなくなって ひとりぼっち
窓にうつる僕ふたたび ため息
ルビー、サファイア、色とりどり 目が忙しい
荒波のドレスの海
君を探し出すよ

運命のターン くるり
回って もう一度
今度はちゃんと
「さぁこの手を取って」

踊ろう
君とアン・ドゥ・トロワ
ステップ決めた
たったいま 僕らは
恋人に見えるかな
きゅっと
君とアン・ドゥ・トロワ
鼓動が跳んだ
そんな気も知らずに
ドレスはただ揺れていた


時計の針がふたり切り裂いて
ずるいよ あぁ神様
あとほんの少しだけ 少しだけ

きっと
君とアン・ドゥ・トロワ
もし夢でも
流れて漂って
また逢える、と誓って
ずっと
君とアン・ドゥ・トロワ
醒めないまま
そっといま 始まった
恋心 踊りだした