SONGS

14. 僕らの夏は終わらない

ララララ  ララララ  太陽みたいな笑顔が素敵さ
揺らぐアスファルト  まるで泳いでるように
涼しげな君は 僕に背中向けた

髪を躍らせて 君が振り返るたび
初めて会うような ときめき感じてるよ

そんな瞳でまっすぐ見つめないで
いつの間に大人びた顔してるの

ぎゅっと  ぎゅっと  抱きしめたくなるその笑顔
気まぐれな仕草にさえ  夢中になっているよ
もっと もっと  変わってく君を見せて欲しい
どんな瞬間も全部  見逃したくないから
僕らの夏は終わらないよ

浮かぶ汗キラリ  ダイヤのように飾って
すれ違う人の  視線を集めてても

君は僕のことだけ見ていて欲しい
子猫のような眼差しそらさないで

ぎゅっと  ぎゅっと  つかまえていたい君のこと
迷子にならないように  この手をつないでいて
もっと  もっと  たくさんの君を知りたいよ
どんな君だって全部  受け止めてあげるから
僕らの夏を楽しもうよ

ぎゅっと  ぎゅっと  抱きしめたくなるその笑顔
気まぐれな仕草にさえ  夢中になっているよ
もっと もっと  変わってく君を見せて欲しい
どんな瞬間も全部  見逃したくないから
僕らの夏は終わらないよ

ララララ  ララララ  太陽みたいな笑顔を守るよ